<< ワルイコトシタイ | main | 血管と白夜/1999 >>

バラ色の人生

この曲をはじめて聴いたのは、東京フォーラムでのライブ。
スーパー難易度の高いこの振り付けを曲も知らないのに
ぶっつけ本番でできる訳もなく、
大いなる敗北感に打ちのめされながらも
次回への猛烈なリベンジを誓ったわけです。

余談ですが、トキメキ爆弾が炸裂したのは
ライブが終わった数時間後だったんですが、
突然発生したその情熱をさらに後押ししたのは
そのリベンジ心だと思ったりするのです…(-ω-)

さてさて。
私の大好きな曲TOP5に入るであろうこの曲は
最初から最後まで幸せ色。
歌詞にあるように映画のワンシーンを切り取って歌にしたら
こんな曲になるんだろうという
素晴らしきミッチーワールド。

ディズニーランドともまた違うロマンチックな世界。
ディズニーランドにはたとえ救急車であっても
魔法が解けてしまう物は入る事が許されないそうですが、
ミッチー幸せワールドも同じように、
幸せアイテム以外は必要ない瞬間ってあるんです。ムッハーラブ

余談ですが友人は酔った時に
「狂喜乱舞!って歌知ってる!」と連呼して
次の日にはすっかり忘れやがっててくれました。
きっとこの曲の事だと思うけど、真実はアルコールとともに
どっかに行ってしまったようです。
| 【及川光博】ミッチーレビュー@欲望図鑑 | 15:36 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
Comment
もうすぐアルバム発売なのに!
ミッチープロデュースのバーが登場なのに!
 >わにゃさん、堪能しましたか?
ミッチーお誕生日前にバラ色気分でコメントなぞ(笑)

この歌とは、PV集DVDでの遅い出会い・・・
即、ノックダウン!しばらくリピートでしたね。
エンターテイメントあふれるダンスにタキシード姿♪
この時期、ひねりの歌詞の多い中、
そのまんまバラ色の笑顔あふれる曲。
きらきらしようね!の思いがあふれてます!

現実いろいろあるけどさ〜
だからロマンチックしようね♪って
強い気持ちもこめられてるのかしら?と
勝手に思いをはせてます。
ライブでは必ず聴きたい、ダンスみたい、
踊りたい1曲なのです!
2005/10/23 5:21 PM, from mimi
おおー
この曲は、そっか。欲望図鑑の中の曲かぁ。
そのうち書こうと思っているのだけど、
「僕のゼリー」とか「血管と白夜」とかの難解というか
ひねくれというか、理解しようと思ったら負け(笑)的な
中では異色ですよね。
この曲ってのはその前に朗読されている「可能」から
続いているような気も。
ミッチーの詩を「その裏側を読め」という
ミッチー的思考で見て行くと、mimiベイベーの言う通り、
私も、限りある人生の器の中で最大限に輝いて欲しい
っていう解釈をしてます。

それにしても振り付け難しいよ。。。
2005/10/26 1:22 PM, from わにゃベイベー@管理人









Trackback
url: http://blog.keika.net/trackback/73230

12
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
Profile
New entries
Archives
Categories
Recent comment
Recent trackback
Mobile
qrcode
Links
Others
無料ブログ作成サービス JUGEM